カラダの癒しとスピリットの癒し

2020/09/13 ブログ
癒しの景色

みなさんが「癒される〜」と感じるときはどんなときですか?

 

癒しには身体的な癒し、感情の癒し、精神の癒し、魂の癒しとそれぞれの側面があって、真の癒しは身体的な側面と目に見えないスピリットの側面での癒しの両方が充足したときにもたらされるのかなと感じています。

 

身体を通して感じることは物理的なメッセージと、目に見えない側面からのメッセージがあり、物理的なメッセージは食事(栄養)や運動、場合によっては医療によって解消できますが、それらを適切に取り入れても改善しない場合はスピリットが癒されずに問題を抱えていることで身体に影響を与えていることがあります。

 

疲れた、傷ついた、失敗した…などなど、自分にとっての嫌な出来事や感情もひとまずそっと受け止めて、そのときの自分に寄り添ってあげてください。

 

目に見えない側面でもあまりむずかしく考えずに日頃から自分自身のカラダとココロにやさしく接してあげる。いたってシンプルです。

 

ここでひとつ気をつけたいのは自己否定で、これは魂をもっとも傷つけてしまうといわれています。

実際わたしもどれだけ自分自身を痛めつけてきたことか!自分を責めてしまうクセがある人はそれに気づくだけでも大きな一歩です。

 

ダメだったときの自分を責めるのでもなく、見て見ぬふりをするのでもなく、そんな至らなかった自分に「わたしなりによく頑張ったよね!」「そんな時もあるよー」と家族や友達を励ますように心の中でいいので声をかけてあげてください。

 

そして「もっとよくなるには何ができるかな?」と自身に問いかけてみることをプラスしてみるとすこしずつでも成長のきっかけにつながるのでおすすめです♪

 

自分の心身をわかっているのは他でもない自分。自分の頑張りを一番認めてあげられるのは自分です。

 

それってなんかナルシストじゃない?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、「わたしって頑張ってるでしょー」と人前で言わなくても、誰かにほめてもらわなくても、自分の内側に温かい眼差しを向けてあげればOKです。

 

 

内側が満たされると、自分にとって心地よいものを引き寄せるチカラも徐々にUPしていくので楽しみながらやってみてはいかがでしょうか?

 

 

Healing Space INFINI-Tの人気メニューロミロミは、身体の癒しはもちろんスピリットの癒しをめざすハワイの伝統的なヒーリングです。日々の自己の癒しとともに、定期的な心身のメンテナンスに役立てていただければ幸いです。